九州大学筑紫地区 地域連携推進チーム

ちくしの科コミ

九州大学筑紫キャンパスに関連したサイエンスカフェ講演会研究紹介地域連携イベントなどの相談をお受けします!また開催情報も紹介していきます。

こういうときにご相談下さい/相談窓口はこのページの下部にあります

  • 新たに筑紫キャンパスの教員とつながりたい

    • 現在の筑紫キャンパス教員とのつながりを活かした連携活動を行いたい

    • 私たちの活動・・・実はサイエンスでは?
      例えば「川魚の観察会を長く主催されている」、「学校で○年以上前から○○を継続的に調べているあるいは集めている」などはサイエンスになる可能性があります!最近ではシチズンサイエンスとして学会発表などに至る例もでてきました。ちくしの科コミではそのようなシチズンサイエンスのサポートや場の提供も条件が合えば可能です。

※ 筑紫キャンパスの教員の方へ:地域連携活動や科学コミュニケーションイベントの企画や実施をサポートします。下部フォームではなく、筑紫地区庶務係「ちくしの科コミ」までメールで直接ご相談下さい。

これまでの活動

  • サイエンスカフェ:大野城市との共同開催 ここふるカフェ 第3 2022年819日(金)14時より大野城市こころのふるさと館1Fギャラリーにて実施しました!報告はこちらから。

  • サイエンスカフェ:大野城市との共同開催 ここふるカフェ 第2 2022年624日(金)19時より大野城市こころのふるさと館1Fギャラリーにて実施しました報告はこちらから。

  • オープンキャンパス 2022年5月21日(土): 新型コロナ対策で過去2年連続で実施できませんでしたが、今年度は3年ぶりに開催できました!

今後の予定

  • サイエンスカフェ:大野城市との共同開催 ここふるカフェ 第4回 2022年12月16日(金)19時より大野城市こころのふるさと館1Fギャラリーにて実施します!講師は先導物質研究所の林 潤一郎先生です。

これまでの活動をもっと見るにはこのマークをクリック→

当チーム発足の背景

当チームは筑紫キャンパスの教員が個別に依頼を受けていた地域連携活動の受け入れ窓口を一元化し、筑紫キャンパスと皆様が繋がりやすいように発足しました。

2021年シンポジウムTKin_rev01.pptx

2021年09月07日社会連携推進室科学コミュニケーション推進グループ設置記念シンポジウムで報告した資料

筑紫キャンパスの地域連携・サイエンスコミュニケーション活動の取り組み

筑紫キャンパスは総合理工学研究院のほか2つの研究所(応用力学研究所と先導物質化学研究所)と2つのセンター(中央分析センターとグローバルイノベーションセンター)の5つの組織で、「材料」「環境」「エネルギー」をキーワードに研究活動を実施しています。

筑紫キャンパス地域連携推進チームはその全ての組織から教員が集い、地域の皆様との連携を促進する体制ができています。また事務職員も一丸となって円滑な関係構築を実践します。

筑紫キャンパスの活動に加わりたい・筑紫キャンパスの教員を企画やイベントに呼びたい、などのご相談をお待ちしております。

※必ずしもご希望通りにお受けできるとは限りません。両者で実施可能な道を探るきっかけとしてご相談頂ければと思います。


各種ご相談はこちらから
  • サイエンスカフェ実施のご相談・筑紫キャンパス教員による講演会のご相談・実習受け入れのご相談・貴校生徒さんの発表会などへの筑紫キャンパス教員の参加・シチズンサイエンスの場の提供・シチズンサイエンスサポートの希望など・・・